神田marche

ご利用規約

丸美工藝株式会社(以下、「弊社」といいます)は、運営するネットショップ「神田マルシェ」(以下、「本サービス」といいます)のご利用規約(以下、「本規約」といいます)を下記の通り定めます。
本サービスを利用される方は、以下の条件にご承諾いただいたことになりますので、ご利用される前に本規約を必ずお読み下さい。



第1条(本規約の範囲および変更)


1. 本規約は、本サービスの利用に関し、弊社及び会員(第2条で定義します)を含む本サービスの利用者(以下、「利用者」といいます)に適用されるものとします。
2. 弊社は、利用者に事前に承諾を得ることなく、必要に応じて本規約の全部または一部を変更出来るものとします。
3. 本規約の変更は、本サービス上で告知すると同時に効力を発するものとします。




第2条(会員)


「会員」とは、本規約に同意の上、弊社が定める手続きに従い会員登録を申請し、弊社がこれを承認した方をいいます。




第3条(会員登録)


1. 本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続き完了後に会員としての資格を有します。
2. 会員登録手続きは、会員となるご本人が行ってください。未成年者は、適格な法定代理人の事前の同意なくして、会員登録をすることは出来ないものとします。
3. 弊社は、以下のいずれかに該当する場合、当該登録申請を承認しない場合があります。
(1)登録申請者が、過去に本規約に違反したこと等により、会員登録抹消等の処分を受けていることが判明した場合
(2)登録申請者の申請内容に虚偽の事項が含まれている場合
4. 会員は、弊社が定める手続きを行うことにより、随時退会することが出来ます。




第4条(変更の手続き)


1. 会員は、住所、氏名、電話番号、その他登録内容に変更が生じた場合は、すみやかに弊社に連絡するものとします。
2. 変更手続きがなされなかったことにより利用者に損害が生じたとしても、弊社はその損害について一切の責任を負わないものとします。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続きがなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。




第5条(パスワードの管理)


1. 会員は、会員登録の際に自らが設定したパスワードが重要なものであることを認識し、その取扱いについて管理責任を負うものとします。
2. 会員は、パスワードを第三者に譲渡、承継、貸与、開示または漏洩してはならないものとします。
3. 会員は、パスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、すみやかに弊社に連絡するものとします。




第6条(利用者情報の取扱い)


本サービスの利用に関連して弊社が知り得た会員を含む利用者の個人情報について、弊社は、弊社が別途定めるプライバシーポリシーに従い、これを適切に管理し利用するものとします。




第7条(禁止事項)


利用者は以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)本サービスをご利用の際に、虚偽の内容を入力あるいは登録申請する行為
(2)他者になりすまして本サービスを利用する行為
(3)本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(4)パスワードを不正に使用する行為
(5)他の利用者、第三者もしくは弊社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
(6)他の利用者、第三者もしくは弊社の、財産、プライバシー、著作権等の知的財産、その他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
(7)本規約及び法令に違反する行為、犯罪に結びつく行為、公序良俗に反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(8)その他、弊社が不適当と判断する行為




第8条(本サービスの利用停止、会員登録の抹消)


1. 弊社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合、利用者に事前に通知することなく、本サービスの利用停止または会員登録を抹消出来るものとします。
(1)過去に本規約に違反したこと等により、会員登録抹消等の処分を受けていることが判明した場合
(2)本サービスに関する料金等の支払債務の履行遅延、その他の不履行があった場合
(3)第7条(禁止事項)の行為を行った場合
(4)その他本規約に違反した場合
2. 本サービスの利用停止あるいは会員登録が抹消された場合であっても、利用者は本サービスより既に発生していた本規約上の履行責任を免れないものとします。




第9条(知的財産権)


1. 本サービスを通じて提供されるあらゆるコンテンツ(文章、イラスト、デザイン、写真、画像、ロゴ、アイコン、映像等)の著作権、商標権およびその他の知的財産権は全て権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害する行為を行ってはならないものとします。
2. 利用者は、目的の如何を問わず、本サービスのコンテンツ、その他掲載内容全て、または一部を権利者の許可無く使用(複製、改変、転用、転送、配布、提示、販売、出版等)する行為をしてはならないものとします。
3. 本条の規定に違反して第三者との間で問題が生じた場合、当該利用者は、自己の責任と費用において、かかる問題を解決するとともに、弊社に損害、損失または不利益を与えないものとします。




第10条(商品の購入)


1. 利用者は、本サービスを利用して、弊社より商品を購入することが出来ます。
2. 利用者は、商品の購入を希望する場合、弊社が指定する方法に従って商品の購入を申し込むものとします。
3. 申し込みの受付処理が弊社において完了した場合、利用者が記入あるいは申請したメールアドレスに対して確認の電子メールを送信します。
4. 利用者と弊社の売買契約は、弊社が商品を利用者に対して送付する時点で成立するものとします。
5. 本サービス利用に関して不正行為もしくは不適当な行為があった場合、または利用者指定のクレジットカード会社等から与信不履行等の連絡があった場合、弊社は売買契約を取り消しもしくは解除、履行停止、その他適切な措置をとることが出来るものとします。




第11条(決済方法)


1. 商品のお支払金額は、商品購入代金、配送料およびこれに関わる取扱い手数料、消費税の合計となります。
2. 本サービスによって購入された商品のお支払いに関しては、利用者本人名義のクレジットカードによるお支払い、商品をお届けした際の代金引換によるお支払いのいずれかによるものとします。
3. クレジットカードによるお支払いの場合には、利用者がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社との間で紛争が発生した場合は、当該当事者間で解決するものとし、弊社はいかなる責任も負わないものとします。




第12条(商品の価格)


商品のお支払金額は、注文確定時点の金額が適用されます。




第13条(商品の配送)


1. 商品の配送については、弊社が指定する配送業者によって配送されるものとします。
2. 配送料は一回の注文につき、弊社所定の配送料金がかかります。
3. 配送料の変更が必要になった場合は、本サービス上にて変更の通知を行います。
4. 配送日に利用者が不在の為に配送業者が商品を納品せずに持ち帰り、「不在通知」が利用者の元に届いている場合は、利用者は自ら該当配送業者に連絡を行い、再配送の手配を行うものとします。
5. 弊社は、その理由の如何を問わず、配送の遅れにより利用者に生じた損害について、いかなる責任も負わないものとします。
6. 本サービスによる商品の配送先は、日本国内に限ります。




第14条(商品の返品等)


1. 利用者は、商品到着後、すみやかに開封し、注文内容と数量に差異がないか、また商品に瑕疵、破損等がないかを確認するものとします。
2. 商品の返品は、配送中の破損、汚損、商品の瑕疵、商品発送間違いを除いて出来ないものとし、利用者の都合による返品・交換は受け付けられません。
3. 利用者が返品あるいは瑕疵の無い商品との交換を希望する場合、商品の到着より7日間以内に弊社に連絡するものとします。
4. 利用者が瑕疵の無い商品との交換を希望し、在庫不足等により対応が出来ない場合の取扱いについては、別途定めるところに従うものとします。




第15条(商品に関する免責)


1. 本サービスにおいて売買される商品に関する保障は、特に明示していない限り、添付されている製品の保証書の記載内容に準拠するものとします。
2. 弊社は、本サービスにおいて売買される商品につき、製品保証書記載内容以外の点については、弊社の故意または重過失の場合を除き、その品質、性能、他の商品等との適合性、その他いかなる保証もしないものとします。
3. 弊社は、利用者から承った商品について、弊社または仕入先等の在庫状況の変動等により品切れや入手不可能となった場合は、当該ご注文を解除できるものとします。ただし、複数のご注文の内、一部の商品が手配不能となった場合は、当該ご注文のみ解除するものとします。
4. 弊社は、本サービス上での商品説明あるいは表記につき、可能な限り正確性を保つよう努めますが、正確性、完全性、最新性等について一切の誤りがないことを保証するものでなく、現状と異なる表記がある場合は、現状を優先するものとします。




第16条(サービスの中断・停止)


1. 弊社は、以下の場合、事前に利用者に通知することなく本サービスの提供の全部または一部を中止することが出来るものとします。
(1)システムの定期保守あるいは緊急保守の場合
(2)火災、停電等の不慮の事故あるいは天災や第三者による妨害行為等の不測の事態などによりシステムの運用が困難になった場合
(3)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と弊社が判断した場合
2. 弊社は、前項以外の場合であっても、あらかじめ本サービス上で利用者に対して告知することにより、本サービスの提供と全部または一部を中止することができるものとします。
3. 第二項により利用者が被った一切の損害、損失、不利益(以下、「損害等」といいます)について、弊社はいかなる責任も負わないものとします。




第17条(その他免責事項)


1. 弊社は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害等について、当該損害等が弊社の故意又は重過失に基づくものである場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。
2. 利用者が本サービスの利用に際し何らかの損害等を受けた場合であっても、利用者の登録内容に従い弊社が事務を処理していた場合には、弊社はいかなる責任も負わないものとします。
3. 弊社は、利用者が本規約に違反したことによって生じた損害等について、いかなる責任も負わないものとします。
4. 利用者が本サービスを利用するに際し、他の利用者または第三者に対して損害等を与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決するものとし、弊社は一切関知しないものとします。




第18条(分離可能性)


本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法、その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、その他の部分は、継続してその効力を有するものとします。




第19条(協議)


弊社及び利用者は、本サービスの利用に関して本規約に定めの無い事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。




第20条(準拠法及び合意管轄)


本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本サービスに関して訴訟の必要が発生した場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。




付則:この規約は2018年7月30日から実施します。